入学から卒業まで、6年間子どもと付き合う丈夫なランドセルを選ぶなら

親御さんが買ってあげるランドセルは、お子さんの入学から卒業までを見守る大切な贈り物になります。

 

入学から卒業まで、6年間子どもと付き合う丈夫なランドセルを選ぶなら
とくに元気いっぱいな男の子にあげるランドセルなら、デザインや色だけでなくデザインも重視したいポイントです!

 

丈夫なランドセルを選ぶポイントは

 

  • 〇 使いやすさ
  • 〇 背負いやすさ
  • 〇 軽さです。

 

丈夫なランドセルは作りこまれているからこそ、その分重量感のあるランドセルになりがちです。

 

しかし、小さなお子さんにとって、重たいランドセルはそれだけで通学が嫌になる原因になってしまうことも。

 

アナタ

丈夫なだけじゃない、アナタのお子さまの6年間を見守るランドセル選びのポイントをご紹介させて頂きます!〇 丈夫さだけじゃなダメ!子どもにとって使いやすいランドセルをひとむかし前のランドセルは、6年間使うことを考えて作られていたこともあって、丈夫なものが多かったです。

 

しかし、丈夫なだけで学校のプリントが入らなかったり。

 

収納スペースが少なくって、学校の教材が入らなかったという経験がアナタの子どものころにありませんでしたか?アナタのお子さまにもそんな苦労をさせないためにも、機能性の良い使いやすいランドセルを選んであげましょう。

 

女の子のランドセルランキングを見る>>

 

〇 長く使うことを考えて背負いやすいものを選ぼう

 

ランドセル本体は上部でも、金具の部分がへたりやすかったりつなぎ目の金具のつくりが雑だったりすると、お子さまが毎日の通学をする際の邪魔になってしまうこともあります。

 

つなぎ目の金具のつくりが雑だったりすると、お子さまが毎日の通学をする際の邪魔になってしまうこともあります。丈夫さにこだわるだけでなく、長時間ランドセルを背負っていても肩が痛くなく。体に負担がかからないものがお子さまにとって一番でしょう。

 

軽いランドセルであったとしても、背負いにくければお子さまが逆に重く感じてしまうこともあります 6年間、ほとんど毎日使うランドセルだからこそ、背負いやすいランドセルを選んで、お子さまの体の負担が少ないランドセルを選んであげてください。

 

〇 軽いランドセルなら、子どもの冒険の邪魔にならない!重たいランドセルは、それだけでお子さんの負担になってしまいます。

 

できるなら、重たいランドセルよりも軽いランドセルを選んであげるようにしましょう。重たいランドセルだとアナタのお子さまの遊びの邪魔になってしまうことも。

 

丈夫さにこだわるだけでなく、軽さにも注目してランドセルを選びましょう!

 

〇 6年間使い続けられるおすすめのランドセル

 

■ 鞄工房山本『コードバングレース』職人が丹念にひとつひとつ作っているからこその品質と、細かなパーツに至るまですべて国産のモノだけで作られているため、スグに壊れる心配はありません 本物の革で作られたランドセルは、高級感があり、周りの子と差をつけることができるランドセルです。

 

フィットちゃんランドセル『クラリーノ』軽さやフィット感があるだけでなく、その丈夫さから6年間安心して使うことができるランドセルです。

 

独自の技術で作られたランドセルは、型崩れしにくく入学から卒業までキレイなままで保たれることでしょう。

 

また、壊れやすい部分もしっかりと補強されているのでおすすめのランドセルです。

TOPへ